ドル円(USD/JPY) 予想

レンジ予想(平均)・終値AI予想
(6/20 07:10更新)  勝率74.8%

予想幅平均/日

157.47 - 158.48

終値AI予想/日

158.31 

円安予想
更新時間 予想会社名 予想レンジ(円) 勝率 結果
07:10 D社 157.70 - 158.21 51.5% »
07:05 A 157.25 - 158.75 77.8% »
--:-- M ---.-- - ---.-- 71.7% »
--:-- G ---.-- - ---.-- 80.2% »
--:-- S ---.-- - ---.-- 75.4% »
--:-- H ---.-- - ---.-- 60.6% »
--:-- B ---.-- - ---.-- 69.9% »
--:-- F ---.-- - ---.-- 68.5% »
--:-- R ---.-- - ---.-- 67.0% »
6月20日 (木) 07:00

ドル円予想:地合い強さ引き継ぐ 米金利上昇に反応 (6月20日)

前取引日19日のドル円は上昇。高値158.11をつけてから終値158.09と、4営業日連続でドルが買われたのち本日の取引へ移行した。本日20日のAI予想は円安予想。

19日の重要イベントとしては、米NAHB住宅市場指数が43で予想を下振れ。米10年国債利回り(米長期金利)は上昇しており、こちらがドル買いの流れを支える面もあった。

本日20日の日足チャートを見るとモメンタムは強気のシグナルが点灯しており、強気トレンドの継続が示唆される状態。

目先の展開については、本日海外時間の米フィラデルフィア連銀製造業景気指数や米住宅着工件数などに注目が集まる。このところの流れを引き継いで強気地合いが継続した場合、ドル円レートは次の目標値となる心理的節目159.00を目指して上値拡大の展開か。

米金利上昇に反応、プロのドル円FX予想は?

米ドル円 ストップロス注文情報

158.20 ストップロス 買い
157.95 現在値(07:10時点)
157.55 ストップロス 売り

ドル円 売買シグナル勝率日足

買いエントリー 1カ月 勝率47.4% ( 損益 -0.12円 )
売りエントリー 1カ月 勝率23.5% ( 損益 -1.16円 )

ドル円 テクニカル売買シグナル日足

ドル円 ピボットポイント日足

R3 158.79
R2 158.45
R1 158.27
PP(今日の中心値) 157.93
S1 157.75
S2 157.41
S3 157.23

今日のFX予想 ブログ

ドル円 支持抵抗一覧

  • BB +3σ159.14
  • BB +2σ158.39
  • 終値158.09
  • BB +1σ157.65
  • MA 5157.61
  • BB 基準156.91
  • MA 25156.74
  • BB -1σ156.17
  • BB -2σ155.43
  • BB -3σ154.69
  • MA 75154.08
  • MA 200150.24

米ドル/円 平均変動幅・変動率(過去30日)

  • 平均変動幅
  • 平均変動率
  • 変動幅が
    1.0円超の日
  • 0.98
  • 0.63%
  • 8日

ドル円チャートと経済イベント

米ドル/円 経済イベント(6/20 07:10)

経済指標スケジュール

6/20(木)

時間 主要経済指標等 前回値 今回予想
21:30 1-3月期四半期経常収支 -1948億ドル -2064億ドル
21:30 5月住宅着工件数(年率換算件数) 136.0万件 137.0万件
21:30 5月住宅着工件数(前月比) 5.7% 0.7%
21:30 5月建設許可件数(年率換算件数) 144.0万件 145.0万件
21:30 5月建設許可件数(前月比) -3.0% 0.7%
21:30 6月フィラデルフィア連銀製造業景気指数 4.5 5.0
21:30 前週分新規失業保険申請件数 24.2万件 23.5万件
21:30 前週分失業保険継続受給者数 182.0万人 180.5万人

6/21(金)

時間 主要経済指標等 前回値 今回予想
22:45 6月製造業購買担当者景気指数(PMI 速報値) 51.3 51.0
22:45 6月サービス部門購買担当者景気指数(PMI 速報値) 54.8 53.4
22:45 6月総合購買担当者景気指数(PMI 速報値) 54.5
23:00 5月景気先行指標総合指数(前月比) -0.6% -0.4%
23:00 5月中古住宅販売件数(年率換算件数) 414万件 409万件
23:00 5月中古住宅販売件数(前月比) -1.9% -1.2%

金融政策会合 日程

FOMC開催日程 7月31日
日銀金融政策決定会合 7月30日

要人発言

日付 時間 要人・国・地域 発言内容
6/19 15:28 小動き、NY市場休場で ポンドは根強いサービスインフレで買われる=ロンドン為替概況
6/19 15:28 【これからの見通し】英インフレ きょうは米国市場休場
6/19 11:25 中国人民銀行総裁 米ドル高の勢いが弱まることは人民元の安定に有利
6/19 00:48 オーストリア中銀総裁 今後の金利動向はデータに左右される
6/18 20:36 デギンドスECB副総裁 新たな予測は9月、金利を決定する際に、非常に重要な指標となる
6/18 14:56 ブロック総裁3 利下げについては議論しなかった
6/18 14:46 ブロック豪中銀総裁 利上げとなるケースを議論した
6/18 13:45 豪中銀声明2 インフレは緩和しつつあるが、以前の予想よりも緩やかで、依然として高い水準
6/18 10:40 植田日銀総裁 場合によっては7月に政策金利引き上げ十分あり得る
6/18 10:30 植田日銀総裁 半期報告「国債購入の減額幅と手法は次回7月会合で決定公表」
6/18 10:30 植田日銀総裁 国債買い入れ減額幅は市場参加者から意見を聞いて検討
6/18 10:20 植田日銀総裁 国債購入の減額幅と手法は次回会合で決定公表する
6/17 17:54 レーンECBチーフエコノミスト 現在の状況は無秩序ではない
6/17 17:44 レーンECBチーフエコノミスト サービス・インフレについて1カ月以上のデータが必要だ
6/17 17:30 レーンECBチーフエコノミスト 月次インフレデータに過敏に反応すべきではない
もっと見る

予想レンジ情報につき問題発生時の削除等はこちらまでご連絡ください。