米国 消費者物価指数(CPI)(1月12日)

0.5%

米国 消費者物価指数(CPI) 過去のデータ

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年 0.3 0.4 0.6 0.8 0.6 0.9 0.5 0.3 0.4 0.9 0.8 0.5
2020年 0.1 0.1 -0.4 -0.8 -0.1 0.6 0.6 0.4 0.2 0.0 0.2 0.4
2019年 0.0 0.2 0.4 0.3 0.1 0.1 0.3 0.1 0.0 0.4 0.3 0.2
2018年 0.5 0.2 -0.1 0.2 0.2 0.1 0.2 0.2 0.1 0.3 0.0 -0.1
2017年 0.6 0.1 -0.3 0.2 -0.1 0.0 0.1 0.4 0.5 0.1 0.4 0.1
2016年 0.0 -0.2 0.1 0.4 0.2 0.2 0.0 0.2 0.3 0.4 0.2 0.3
2015年 -0.7 0.2 0.2 0.1 0.4 0.3 0.1 -0.1 -0.2 0.2 0.0 -0.1
2014年 0.1 0.1 0.2 0.3 0.4 0.3 0.1 -0.2 0.1 0.0 -0.3 -0.4

米・消費者物価指数(CPI、インフレ率)とは

米国の消費者物価指数とは、米国労働省が毎月発表する物価の上昇・下降などの変動を表す指数でCPI(Consumer Price Index)とも呼ばれます。この数値は米国の国民の生活水準を計る指標となる数値で、衣料や食料品など約2,000項目以上の品目から指標が算出されます。
その消費者物価指数の中から、変動の激しいエネルギー関連数値や食料品目を取り除いたものを消費者物価指数コアといいます。

消費者物価指数コアはインフレに関する最重要指標としてFRB(米連邦準備理事会)が重視しているといわれ、金融政策の方向づけに大きな影響を及ぼします。
消費者物価指数コアは、毎月15日前後(夏時間:日本時間午後9時半、冬時間:日本時間午後10時半)に発表されます。
また、消費者物価指数コアと共にインフレに関する最重要指標として生産者物価指数(PPI)があげられます。