[PR]当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

【明日の株式市況と相場予想】日経平均は一時1000円近く下落し909円安の大幅反落 米ハイテク株下落で売り先行


5月11日の日経平均は、米ハイテク株安で売りが優勢となり909円安で大幅下落となりました。マザーズも下落となっています。
明日は、今日の大幅下落から自律反発で小幅上昇する展開と予想します。


業績相場前の最後の押し目チャンスか?!今、買うべき銘柄教えます!「投資の森」成長株レポート


株式市況と相場戦略

株式市況

5月11日の日経平均は、米長期金利が1.6%台に上昇しハイテク株が売られた影響で、一時1000円近くまで下落して幅広い銘柄に売りが出て、大幅下落となりました。一時は2万8500円台まで下落して、4月21日ぶりの安値となりました。大型グロース株や景気敏感株が売られました。

マザーズ指数は3.46%下落となっています。JASDAQ指数は0.92%下落となっています。

日経が下落する今、買い時な銘柄は?

個別では味の素、リコー、NTTなどが上昇しています。反面、ソフトバンクG、東京エレクトロン、エムスリーなど幅広い銘柄が下落となっています。

中小型株では、マザーズでは、キャリア、日本リビング保証、ソフトマックスなどが上昇しています。一方、ZUU、ブロードマインド、Jストリームなどが下落となっています。

JASDAQでは、テクノホライゾン、ネクストウェア、ミサワホーム中国などが上昇となっています。

今の相場で上昇する個別株は何?成長株レポートで教えます!

市場の概要は、

  • 米長期金利上昇で売り優勢
  • IT、半導体関連や大型具ローズ銘柄に売り
  • 日経平均は906円安で大幅下落
  • マザーズ、JASDAQは下落


となっております。

今日の日経平均は米長期金利上昇で大幅下落となりました。

↓↓↓↓↓↓↓
日経平均が下落時にも上昇する銘柄教えます!「投資の森」成長株レポート

相場戦略

明日の株式相場は、本日の下がりすぎの相場で自律反発の買いが優勢になり小幅上昇する展開と予想します。

米長期金利再び上値を抑えられるようになったことで明日はじるてゃんぱつの買いが入ると思われます。2万8500円が下値止めとなり、小幅上昇する展開になりそうです。

明日の予想レンジは、2万8500円~2万8700円と予想します。

マザーズ指数は、引き続き下落になると予想します。


↓↓↓↓↓↓↓
実際に自分で売買している本気の銘柄を紹介しています!「投資の森」成長株レポート



↓↓↓↓↓↓↓
2021年に2倍に上昇期待の有望割安株を紹介 「投資の森」成長株レポート