[PR]当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

【3月11日の株式市況と相場予想】日経平均もみあい マザーズは小幅下落 NYダウ史上最高値も米金利高警戒


3月11日の日経平均は、反発して始まりましたが一時マイナス圏になるなどもみ合いとなっています。マザーズは小幅下落となっています。
今日の株式相場は、日経平均はNYダウ史上最高値が支えも米金利高懸念が上値を抑え、もみ合いになると予想します。


今の相場で上昇する銘柄を教えます!「投資の森」成長株レポート


株式市況と相場戦略

3月11日の株式市況

11日の日経平均は、NYダウが史上最高値を更新したことで買いが先行して反発から始まりましたが、米金利警戒が続き利益確定売りが出て昨日の終値付近でもみ合いとなっています。明日のSQ日では、売り越しになるとの予想が出ており、上値を抑える材料となっています。

マザーズ指数はマイナススタートとなっていますが、小幅下落水準で横ばいとなっています。JASDAQ指数はもみ合いとなっています。

個別では、ファーストリテイリング、ソフトバンクG、リクルート、ファナック、商社などが上昇しています。反面、東京エレクトロン、アドバンテスト、アステラス製薬などの医薬品関連などが下落しています。

中小型株では、マザーズでは、sMedio、メディア工房、メタップスなどが上昇となっています。一方、イントランス、インバウンドテック、アクシージアなどが下落となっています。
JASDAQでは、セーラー広告、メディシノバ、ナカボーテックなどが上昇となっています。

2月にレポートで紹介した出遅れ高配当10銘柄はすべてが上昇中です。

市場の概要は、

  • NYダウ史上最高値更新で買い
  • 金利上昇懸念で利益確定売り
  • ナスダックは下落
  • 日経平均はもみ合い
  • マザーズ、JASDAQももみ合い


となっております。

今日の日経平均は、昨日の終値付近でのもみ合いとなりそうです。

↓↓↓↓↓↓↓e
不安定な相場でも上昇する銘柄教えます!「投資の森」成長株レポート

相場戦略

今日の株式相場は、NYダウ上昇で買いもSQ日を金曜に控えて利益確定売りが出る展開と予想します。

日経平均は、米長期金利の上昇懸念やSQ日を控えて先物の利益確定などで小幅下落となりそうです。

今日の予想レンジは、2万8600円~2万9000円と予想します。

マザーズ指数は、25日移動平均線を下回っていることで小幅下落になると予想します。JASDAQも下落になると予想します。

小型株は、好決算銘柄や2020年IPO銘柄、高配当の銘柄などに買いが入っています。

小型高配当株で業績の良い銘柄がねらい目です。


↓↓↓↓↓↓↓
日経平均下落も2月に紹介した出遅れ好配当10銘柄はすべてが上昇中!「投資の森」成長株レポート

先取注目銘柄

成長小型株の中から、上昇期待の銘柄を選びました。

・ポート(7047)
時価総額 89.7億円
学生向けに会員制の就活サイト「キャリアパーク」を運営

https://nikkeiyosoku.com/stock/4488/

実際に自分で売買する本気の銘柄を紹介しています!「投資の森」成長株レポート

「投資の森」成長株レポート 掲載銘柄 実績

掲載銘柄の中から上昇した銘柄を紹介

インパクトホールディングス(6067)

2020年9月18日号「時価総額300億円以下のノビシロ成長小型株」に掲載
時価総額 151億円
小売り、外食の覆面店舗調査や販売支援。デジタルサイネージで販促サービス、案内

10日の上昇率 +7.88%上昇

これから上がる好決算銘柄を紹介!「投資の森」成長株レポート


↓↓↓↓↓↓↓
2021年に2倍に上昇期待の有望割安株を紹介 「投資の森」成長株レポート