南アフリカランド円(ZAR/JPY) テクニカル分析

(5月24日 06:59)
テクニカル分析(日足) レート
ストップロス買い 8.900
ボリンジャー 20日上限(+2σ) 8.657
ピボットHBOP 8.640
5月22日高値 8.588
ピボットR2 8.577
移動平均線5 日 8.574
ピボットR1 8.534
現在値 8.527
23日終値 8.492
ピボットP 8.471
一目均衡表 転換線 8.459
ボリンジャー 20日ミッドバンド 8.444
移動平均線21 日 8.431
ピボットS1 8.428
ピボットS2 8.365
ピボットLBOP 8.322
ボリンジャー 20日下限(-2σ) 8.230
一目均衡表 基準線 8.223
ストップロス売り 8.150
移動平均線75 日 8.109
移動平均線90 日 8.063
一目均衡表 先行スパン1 8.020
心理的節目 8.000

今日のFX相場

5/24 今日のドル円各社アナリスト予想まとめ - 日CPI伸び縮小...

本日発表された日4月全国消費者物価指数(CPI)は伸び率縮小となり、こちらを受けて日銀が現行の緩和的な金融方針を転換する可能性が低下したとして、国内の低金利環境継続観測により円売りが加速、これにより本日のドル円は円売り主体の上昇地合いとなるのではないか、との見方。9人のアナリスト中...

→全文を読む

テクニカル分析 解説一覧

テクニカル分析(日足) レート 解説
移動平均線(MA) 5日 汎用性の高い上値/下値メド。より長期の移動平均線を上抜けしたらゴールデンクロス(買いサイン)、より長期の移動平均線を下抜けたらデッドクロス(売りサイン)、など。
21日
75日
90日
200日
フィボナッチリトレースメント(上げ相場) 23.60% 戻し 上値/下値メド。トレンド発生時の押し目と戻りの目標価格、など。
38.20% 戻し
50% 戻し
61.80% 戻し
76.40% 戻し
フィボナッチリトレースメント(上げ相場) 76.40% 戻し 上値/下値メド。トレンド発生時の押し目と戻りの目標価格、など。
61.80% 戻し
50% 戻し
38.20% 戻し
23.60% 戻し
ボリンジャーバンド +2σ 上方ブレイクアウト時、レンジ相場ならミッドバンド回帰へ向けた逆張り、トレンド相場ならトレンド方向へ向けた順張り、など。
ミッドバンド ボリンジャーバンドの中央軸。20日移動平均。
-2σ 下方ブレイクアウト時、レンジ相場ならミッドバンド回帰へ向けた逆張り、トレンド相場ならトレンド方向へ向けた順張り、など。
一目均衡表 基準線 中期的な相場の方向性目安。
転換線 短期的な相場の方向性目安。この転換線が基準線を上抜けたら買いサイン、下抜けたら売りサイン、など。
先行スパン1 一目雲上限/下限。これらの雲をローソクが上抜けたら買いサイン、下抜けたら売りサイン、など。
先行スパン2
ピボット HBOP 前日より大幅に大きく動く相場になったときの上値メド。
R2 前日より大きく動く相場になったときの上値メド。
R1 前日と同程度の相場になったときの上値メド。
P 前日の真ん中あたりの水準。
S1 前日と同程度の相場になったときの下値メド。
S2 前日より大きく動く相場になったときの下値メド。
LBOP 前日より大幅に大きく動く相場になったときの下値メド。
ストップロス 売り 上値メド。ここを上抜けると、大きく上放れる可能性。
買い 下値メド。ここを下抜けると、大きく下放れる可能性。