今日(19日)のレンジ予想 ユーロ円(EUR/JPY)(1/19 11:21更新)

ユーロ円(EUR/JPY)の本日のレンジ予想です。各社の本日の最高値・最安値レンジ予想ををまとめ、その平均値を表示しています。

予想幅平均/日

124.88 - 125.72

更新時間 予想会社名 予想レンジ(円) 勝率 結果
11:21 M 124.50 - 126.00 68.8% »
09:05 S 124.80 - 125.50 65.7% »
09:00 F 124.80 - 125.80 65.6% »
07:53 R 124.80 - 125.80 62.8% »
07:20 D社 125.49 - 125.49 64.0% »
--:-- B ---.-- - ---.-- 100.0% »
--:-- H ---.-- - ---.-- 0% »
--:-- G ---.-- - ---.-- 0% »

予想レンジ判定チャート

レンジ継続もユーロドル下落で下限割れ懸念

12日 14:30更新

直近のユーロ円は12月1日の急騰の後、8~9月の高値圏である126円台を回復して、12月から126~127円台の水準でレンジが継続中です。1月7日の上昇でレンジを上方ブレイクするかに見えましたが、127.5円を目前に反転し、再びレンジに戻り126円台後半での取引が続いています。

126~127円台のレンジを上下どちらにブレイクするのか、今後の展開が注目されます。

↓↓↓
ドル円予想:今日の重要材料と高値安値メドは?

ユーロ円見通し:ユーロドルの反落が重荷(↓)

米長期金利の上昇を受けたドル高の影響でユーロドルは下落しており、11月から続いた上昇は反落した形となっています。ユーロ円の値動きに影響を与えるユーロドルの反落を受けて、短期的にユーロ円も下落する(↓)可能性があります。

↓↓↓
ドル円予想:米景気見通しに変化、今日の重要材料と高値安値メドは?

ECBによるユーロ高懸念の存在(↓)

ユーロドルの下落は見られますが、ECBは依然としてユーロ高に対する懸念を有しています。現在もユーロドルは、昨年口先介入が多く行われた1.2000ドルの水準を上回っています。

ECBのユーロ高に対する懸念がある中で、口先介入などによりユーロドルの下落が続く可能性があり、中期的にユーロ円は下落する(↓)可能性があります。

↓↓↓
ドル円予想:米中関係も緊迫化、今日の重要材料と高値安値メドは?

ドル円の104円回復(↑)

2021年早々に102円台半ばまで下落したドル円ですが、ドル高を背景に上昇しており104円台を回復しました。ユーロ円の値動きに影響を与えるドル円の上昇を受け、短期的にユーロ円も上昇する(↑)可能性があります。

↓↓↓
ドル円予想:米景気見通しは改善!今日の重要材料と高値安値メドは?

支持抵抗ライン

ユーロ円は9月1日の高値127.07円が長く天井となっていましたが、年末年始の上昇により1月7日の127.49円が新たな高値となりました。しかし127円台半ばの維持はできず、再び12月から続く126~127円台のレンジに戻り、126円台後半での取引がなされています。

126円台後半にはピボットポイントR1~R3が126.79~126.97円に存在します。また5~200日移動平均線が126.63~126.98円にあり、テクニカル的な節目が126.8~126.9円台の水準で重なっています。

テクニカル的な節目が重なる126.8~126.9円台が抵抗帯となり下落に転じるのか、という点が今後の焦点となります。

↓↓↓
ドル円予想:アナリストら注目の支持抵抗ラインは?詳細解説はこちら

ユーロ円予想 関連経済イベント

13日(水) ユーロ:ラガルド欧州中央銀行総裁発言、11月鉱工業生産
14日(木) 日本:11月機械受注

19日(火) ユーロ:1月ZEW景況感調査
20日(水) 日本:日銀金融政策決定会合(1日目)
       ユーロ:12月消費者物価指数(HICP)
21日(木) 日本:日銀金融政策決定会合・終了後政策金利発表、日銀展望レポート、12月貿易統計
       ユーロ:欧州中央銀行政策金利、ラガルド欧州中央銀行総裁・定例記者会見、1月消費者信頼感
22日(金) 日本:12月全国消費者物価指数(CPI)
      ユーロ:1月製造業・サービス部門購買担当者景気指数(PMI)

28日(木) ユーロ:1月経済信頼感、1月消費者信頼感
29日(金) 日本:12月失業率、1月東京都区部消費者物価指数(CPI)、12月鉱工業生産(速報値)

↓↓↓

ドル円見通し

イエレン発言で「米ドル高容認」の思惑 :ドル円FX予想

19日日中のドル円は、104.10付近で堅調。

今後は、イエレン次期米財務長官のドル安方針否定により、ドル円は強含みの展開 (↑) が続きそう。 ...

→全文を読む

今日の米ドル/円 FX為替 ブログ

ユーロ円(EUR/JPY) ストップロス注文情報

126.50 ストップロス 買い
125.70 現在値(13:50時点)
125.70 ストップロス 売り
現在のドル円市場で、ストップロス買い(上抜けで円安加速の予想)・ストップロス売り(下抜けで円高加速の予想)が厚い水準を表示。

ユーロ円(EUR/JPY) 1日の変動幅データ

ユーロ円(EUR/JPY) レートの1日ごとの変動幅(値幅)をグラフ化しています。今日のレートの変動幅を予想する際、このグラフの過去データを活用できます。
過去30日で平均変動幅は「0.57円」で、1.0円を超えていた日は「0日」あった
過去1ヶ月の時系列データにおける、1日あたりのレート変動幅の平均値や、最大値・最小値を表示します。今日の変動幅の予想に活用できます。
変動幅と変動率(集計期間:2020/12/21~01/18)
変動幅 変動率 記録日
平均 0.57 0.45% -
最大 0.94 0.74% 2020/12/28
最小 0.00 0.00% 2021/01/01

日次 時系列データ

日付 変動幅 変動率 高値 安値
2021/01/18 0.40 0.32% 125.48 125.08
2021/01/15 0.80 0.64% 126.19 125.39
2021/01/14 0.60 0.48% 126.51 125.91
2021/01/13 0.50 0.40% 126.70 126.20
2021/01/12 0.32 0.25% 126.85 126.53
2021/01/11 0.46 0.36% 127.00 126.54
2021/01/08 0.65 0.51% 127.45 126.80
2021/01/07 0.58 0.46% 127.48 126.90
2021/01/06 0.20 0.16% 127.19 126.99
2021/01/05 0.64 0.51% 126.41 125.77
2021/01/04 0.72 0.57% 126.78 126.06
2021/01/01 0.00 0.00% 125.28 125.28
2020/12/31 0.93 0.74% 126.97 126.04
2020/12/30 0.70 0.55% 127.12 126.42
2020/12/29 0.56 0.44% 127.18 126.62
2020/12/28 0.94 0.74% 126.95 126.01
2020/12/25 0.57 0.45% 126.39 125.82
2020/12/24 0.39 0.31% 126.50 126.11
2020/12/23 0.50 0.40% 126.39 125.89
2020/12/22 0.68 0.54% 126.64 125.96
2020/12/21 0.73 0.58% 126.60 125.87
もっと見る

ユーロ円(EUR/JPY) 相関ランキング(18日)

ユーロ円(EUR/JPY)レートの動きと相関の強い指標のランキングです。 相関値が80%以上のもの(正相関)はユーロ円(EUR/JPY)と似た動き、-80%以下のもの(逆相関)は、ユーロ円(EUR/JPY)と逆の動きを示します。 いずれも、ユーロ円(EUR/JPY)の動きの先行指標として参考にすることができます。
正相関
経済指標 相関値 終値 前日比
1. ユーロドル +74.0% 1.2077 +0.0002(0.0166%)
2. 米長期金利 +8.7% 1.09 -0.01(-1.18%) 急落
3. NYダウ +3.8% 30,814 -177.26(-0.57%)
逆相関
経済指標 相関値 終値 前日比
1. ドルインデックス -43.0% 90.87 +0.6300(0.6981%)
2. DAX -26.7% 13,784 +39.6800(0.2887%)
3. ドイツ長期金利 -19.7% -0.45 -0.02(4.94%) 急伸
4. ユーロストック50 -15.8% 3,777 +0.6900(0.0183%)
5. ドル円 -6.4% 103.69 -0.18(-0.17%)