今日(24日)のレンジ予想 ユーロドル(EUR/USD)(11/23 07:20更新)

ユーロドル(EUR/USD)の本日のレンジ予想です。各社の本日の最高値・最安値レンジ予想ををまとめ、その平均値を表示しています。

予想幅平均/日

計算中 10時頃更新

スポンサードリンク

更新時間 予想会社名 予想レンジ(円) 勝率 結果
--:-- D社 ---.-- - ---.-- 46.5% »
--:-- R ---.-- - ---.-- 55.0% »
--:-- M ---.-- - ---.-- 56.5% »
--:-- H ---.-- - ---.-- 60.0% »
--:-- F ---.-- - ---.-- 0% »
--:-- G ---.-- - ---.-- 0% »

1.18半ばで反落か EU復興基金めぐる混乱で

18日 15:10更新

直近のユーロドルは、7月から続いた上昇が9月1日の1.2011ドルが天井となり終了。ただし大枠では7月後半より1.19ドル近辺が天井して認識される中で、9月25日1.1612ドルを底とするレンジが継続しています。

現在はレンジ上限手前の1.18ドル台にあり、レンジ上限まで上昇するのか、上限手前で反落するのか、今後の展開が注目されます。

↓↓↓
ドル円予想:今日の重要材料と高値安値メドは?

ユーロドル見通し:ハードブレグジット回避に向けた動き(↑)

新型コロナウイルス感染者数の急増を受けフランス、ドイツなどでロックダウン措置が導入され、EUは経済の落ち込みに対する懸念が増しており、イギリスとの通商協議に対し合意の機運が高まっています。またイギリス側も米でバイデン大統領の誕生により英米関係がギクシャクする可能性があり、徐々に強硬なスタンスに変化が生じています。今後イギリスとの通商協議が進展しハードブレグジット回避の可能性が高まることで、ユーロドルの買い安心感から中期的にユーロドルは上昇する(↑)可能性があります。

↓↓↓
ドル円予想:米景気見通しに変化、今日の重要材料と高値安値メドは?

交渉が時間切れとなりハードブレグジットに追い込まれる可能性(↓)

EUとの通商協議について、合意の場合でもEU側は各国での承認が必要のため、11月中に英と合意が必要です。しかし英ボリス首相が新型コロナウイルスの隔離措置に入り、交渉が期限に間に合わない可能性があります。交渉の時間切れでハードブレグジットが確定すれば、ユーロ売りが強まりユーロドルは短期的に下落する(↓)可能性があります。

↓↓↓
ドル円予想:米中関係も緊迫化、今日の重要材料と高値安値メドは?

EU復興基金の運用を巡るEU内の対立(↓)

7月に設立を決定したEU復興基金について、運用面でポーランドとハンガリーが反発しており、全会一致が原則のEUで基金の運用が始まらない可能性が生じています。既に各国がEU復興基金を前提に予算を組む中で、EU内の対立により予算執行が遅れるなどすれば、更にEU圏内の景気が落ち込みかねず、中期的にユーロドルは下落する(↓)可能性があります。

↓↓↓
ドル円予想:米景気見通しは改善!今日の重要材料と高値安値メドは?

支持抵抗ライン

ユーロドルは9月1日の高値1.2011ドルと25日の安値1.1612ドルのレンジで9月以降は取引が継続中です。11月に入り9日に1.19ドル台を一時回復しましたが反落して、現在は1.18ドル台半ばで取引されています。

1.18ドル台半ばにはピボットポイントR1~R3が1.1861~1.1872ドルに存在。また5~20日移動平均線も1.1856~1.1867ドルにあり、1.18ドル台半ばにはテクニカル的な節目が重なっています。

テクニカル的な節目が重なる1.18ドル台半ばの水準が抵抗帯となり、レンジ下限の1.1612ドルに向けた下落が進むのか、という点が今後の焦点となりそうです。

↓↓↓
ドル円予想:アナリストら注目の支持抵抗ラインは?詳細解説はこちら

ユーロドル予想 関連経済イベント

18日(水) ユーロ:10月消費者物価指数(HICP)
19日(木) ユーロ:ラガルドECB総裁発言
20日(金) ユーロ:11月消費者信頼感

23日(月) ドイツ、ユーロ:11月製造業・サービス部門購買担当者景気指数(PMI)
24日(火) ドイツ:7~9月国内総生産(GDP)、11月IFO企業景況感指数
27日(金) ユーロ:11月経済信頼感、11月消費者信頼感

30日(月) ドイツ:11月消費者物価指数(CPI)
1日(火) ドイツ:11月製造業購買担当者景気指数(PMI)、11月失業率
      ユーロ:11月製造業購買担当者景気指数(PMI)、11月消費者物価指数(HICP)
2日(水) ユーロ:10月卸売物価指数(PPI)、10月失業率
3日(木) ドイツ:11月サービス部門購買担当者景気指数(PMI)
     ユーロ:11月サービス部門購買担当者景気指数(PMI)、10月小売売上高
4日(金) ドイツ:10月製造業新規受注

↓↓↓

ドル円見通し

米で12月11日にワクチン摂取開始か:ドル円見通し

23日のドル円は、103.80付近でやや強含みの推移。

今後のドル円は、米でのコロナワクチン供給開始観測や米経済対策協議再開への期待感で底堅い推移 (↑) が継続しそう。 ...

→全文を読む

今日の米ドル/円 FX為替 ブログ

予想レンジ判定チャート

ユーロドル(EUR/USD) 1日の変動幅データ

ユーロドル(EUR/USD) レートの1日ごとの変動幅(値幅)をグラフ化しています。今日のレートの変動幅を予想する際、このグラフの過去データを活用できます。
過去30日で平均変動幅は「0.0068ドル」で、1.0円を超えていた日は「5日」あった
過去1ヶ月の時系列データにおける、1日あたりのレート変動幅の平均値や、最大値・最小値を表示します。今日の変動幅の予想に活用できます。
変動幅と変動率(集計期間:2020/10/25~11/23)
変動幅 変動率 記録日
平均 0.0068 0.5806% -
最大 0.0164 1.3986% 2020/11/04
最小 0.0003 0.0253% 2020/11/23

日次 時系列データ

日付 変動幅 変動率 高値 安値
2020/11/23 0.0003 0.0253% 1.1867 1.1864
2020/11/20 0.0042 0.3543% 1.1892 1.1850
2020/11/19 0.0067 0.5643% 1.1883 1.1816
2020/11/18 0.0044 0.3712% 1.1892 1.1848
2020/11/17 0.0053 0.4468% 1.1895 1.1842
2020/11/16 0.0056 0.4725% 1.1869 1.1813
2020/11/13 0.0040 0.3381% 1.1838 1.1798
2020/11/12 0.0066 0.5591% 1.1824 1.1758
2020/11/11 0.0089 0.7557% 1.1834 1.1745
2020/11/10 0.0064 0.5417% 1.1844 1.1780
2020/11/09 0.0125 1.0582% 1.1920 1.1795
2020/11/06 0.0096 0.8086% 1.1891 1.1795
2020/11/05 0.0148 1.2506% 1.1859 1.1711
2020/11/04 0.0164 1.3986% 1.1769 1.1605
2020/11/03 0.0102 0.8703% 1.1740 1.1638
2020/11/02 0.0033 0.2836% 1.1656 1.1623
2020/10/30 0.0016 0.1369% 1.1685 1.1669
2020/10/29 0.0110 0.9423% 1.1760 1.1650
2020/10/28 0.0070 0.5959% 1.1788 1.1718
2020/10/27 0.0057 0.4835% 1.1839 1.1782
2020/10/26 0.0048 0.4064% 1.1851 1.1803
2020/10/25 0.0013 0.1096% 1.1858 1.1845
もっと見る

ユーロドル(EUR/USD) 相関ランキング(23日)

ユーロドル(EUR/USD)レートの動きと相関の強い指標のランキングです。 相関値が80%以上のもの(正相関)はユーロドル(EUR/USD)と似た動き、-80%以下のもの(逆相関)は、ユーロドル(EUR/USD)と逆の動きを示します。 いずれも、ユーロドル(EUR/USD)の動きの先行指標として参考にすることができます。
正相関
経済指標 相関値 終値 前日比
1. NYダウ +71.7% 29,263 -219.7500(-0.7453%)
2. WTI原油先物 +64.7% 42.47 +0.4200(0.9988%)
3. ユーロストック50 +64.5% 3,777 +0.6900(0.0183%)
4. 日経平均 +63.0% 25527.37 -106.9700(-0.4173%)
5. FTSE100 +62.5% 6,334 -17.7000(-0.2787%)
6. DAX +57.8% 13,784 +39.6800(0.2887%)
7. 米長期金利 +27.9% 0.83 +0.0050(0.6039%)
8. ドイツ長期金利 +19.7% -0.45 -0.0210(4.9412%) 急伸
逆相関
経済指標 相関値 終値 前日比
1. ドルインデックス -79.5% 92.32 +0.0300(0.0325%)
2. ドル円 -34.8% 103.86 +0.1200(0.1157%)
3. FFレート -28.1% 0.08 +0.0000(0.0000%)
4. 日本10年国際 -13.7% 0.00 +0.0030(-150.0000%) 急落
5. 金先物 -9.1% 1,866 -3.7000(-0.1979%)