米国株式市場見通し

【米国株市況解説】NYダウは152.84ドル高で反発 ナスダックは反発

今日の米国株式市況

23日朝の米国株式市場は、3指数揃って上昇となりました。

NYダウは152.84ドル高の2万8363ドルで反発しました。
個別では、ボーイングやハネウェル・インターナショナルが買われて、セールスフォース・ドットコムが売られました。

ナスダックは、0.19%とハイテク株は買われました。
S&P500は、0.52%と反発で終わりました。

今週の米国株式市場は、上値が重い状態となっており、今まで上昇していたアップルやamazonが利益確定売りで売られて、指数が上昇しづらくなっています。

NYダウが2万8000ドルに近づき、S&P500も史上最高値付近となっており、上昇一服となる可能性が高いです。さらに上昇するための材料が出てくるまで、今の株価前後で推移すると思われます。

・アメリカ株の買い時がわかる反発期待リスト
https://nikkeiyosoku.com/mailmagazine_usrebound/