銘柄検索

※札証、名証、福証へ上場している銘柄は非対応

7月17日 (水) 07:30

米国株予想:米長期金利が上昇 高値圏で売り警戒

前取引日のNYダウは+742ドルの4万0954ドルとなり5日続伸。

個別銘柄では、ユナイテッドヘルス・グループやキャタピラーなどが買われたほか、ボーイング、ホーム・デポ、ダウなどが上昇した。

2024年は米利下げで株価上昇! 期待の銘柄は? 有料版レポート閲覧はこちら

今月のNYダウは前々日までの月間の上げ幅が+1092ドルと買い優勢の展開となっていた。この地合いが引き継がれ、前営業日の米株式市場も強い地合いの展開となっている。

資本財のキャタピラーやボーイングなどが上昇、また一般消費財のホーム・デポやマクドナルドも堅調だった。昨夜は米債権が売られて米長期金利が上昇しており、これを材料にディフェンシブ株のCP ALL Public Company Limitedやプライススマートも強かった。一方こちらを重荷に、ハイテクのサラリウス・ファーマシューティカルズなど高PER銘柄の一角は売られた。

前営業日クローズ後の米株指数先物は上げており、今夜の米株式市場は引き続き買い先行の展開か。業績見通しの好感されているペプシコ(PEP)やエーゼットゼット(AZZ)は先高感から買いの勢いが強まりそうだ。

銘柄検索

投資の森に掲載されている各種情報は、情報取得元各社より提供を受けた情報が含まれております。できる限り正確な情報掲載に努めておりますが、弊社において内容を完全に保証するものではありません。
なお、掲載されている情報の誤りを発見された場合は、お手数ですが、以下の報告フォームより通知いただけますようお願いいたします。 ご指摘内容の修正・更新につきましても、外部より提供を受けた情報につきましては、弊社においてその対応を保証するものではございません。