銘柄検索

※札証、名証、福証へ上場している銘柄は非対応

APG(APiグループ)株価・配当・決算/米国株

(4/12)

38.56

-0.82(-2.08%)

  • WS目標株価 43.56

株価天気予報

次回決算発表日:5/3(更新予定 5/7)
PER(予想) 0.00
PBR(実績) 4.66
PSR 2.64
配当利回り - %
4/13(土) 07:30
米国株予想:指数先物が上昇 下値買い先行か

前取引日のNYダウはー476ドルの3万7983ドルとなり5日続落。

個別銘柄では、JPモルガン・チェース・アンド・カンパニーやインテルなどが売られたほか、ウォルト・ディズニー、ボーイング、シスコ・システムズなどが下落した。ただ金融のグローブライフなどは上昇した。

2024年は米利下げで株価上昇! 期待の銘柄は? 有料版レポート閲覧はこちら

今月のNYダウは前々日までの月間の下げ幅がー1349ドルと売り優勢の展開となっていた。この地合いを引き継ぎ、前営業日の米株式市場も地合いの弱さが示される展開だった。

金融のJPモルガン・チェース・アンド・カンパニーやゴールドマン・サックスなどが下落、また電気通信のウォルト・ディズニーやベライゾン・コミュニケーションズも軟調だった。昨夜は米債権が買われて米長期金利が下落しており、こちらを材料にPERが相対的に低いJPモルガン・チェース・アンド・カンパニーやシェブロンも弱かった。ただ一方では生活必需品のウォルマート・ストアズなどは買い優勢となり上昇している。

前営業日クローズ後の米株指数先物は上げており、週明けの米株式市場は ...

→全文を読む

APiグループ(APi Group Corporation) チャート

事業内容

APi Group Corporation は、北米、ヨーロッパ、オーストラリア、およびアジア太平洋地域で、安全性、専門性、および産業サービスを提供しています。安全サービス、専門サービス、産業サービスの 3 つのセグメントで運営されています。安全サービス セグメントは、防火ソリューションなどのエンド ツー エンドの統合占有システムに焦点を当てた安全ソリューションを提供します。暖房、換気、および空調ソリューション。これらの統合システムの設計、設置、検査、監視、およびサービスを含むエントリーシステム。専門サービス部門は、地下の電気、ガス、水道、下水道、電気通信インフラの保守と修理を含む、インフラと専門の産業プラント サービスを提供する。このセグメントは、エンジニアリングと設計、製造、設置、および改造とアップグレードのサービスも提供しています。産業サービス セグメントは、パイプライン インフラストラクチャ、アクセスと道路の建設、支援施設、完全性管理と保守を含むさまざまなサービスとソリューションを、送電と配電に重点を置いたエネルギー産業に提供しています。商用、産業、フルフィルメント センター、流通、製造、教育、ヘルスケア、電気通信、伝送、公益事業、ハイテク、エンターテイメント、小売、金融サービス、政府市場など、公共および民間部門の顧客にサービスを提供しています。同社は以前は J2 Acquisition Limited として知られており、2019 年 10 月に APi Group Corporation に社名を変更しました。APi Group Corporation は 1926 年に設立され、ミネソタ州ニューブライトンに本社を置いています。

同セクター資本財 株価上昇率ランキング トップ20

銘柄検索

投資の森に掲載されている各種情報は、情報取得元各社より提供を受けた情報が含まれております。できる限り正確な情報掲載に努めておりますが、弊社において内容を完全に保証するものではありません。
なお、掲載されている情報の誤りを発見された場合は、お手数ですが、以下の報告フォームより通知いただけますようお願いいたします。 ご指摘内容の修正・更新につきましても、外部より提供を受けた情報につきましては、弊社においてその対応を保証するものではございません。