相場見通し

【今日の株式市況と相場戦略】日経平均は反発 マザーズは続伸 米大統領就任式通過で米株史上最高値更新


1月21日の日経平均は、米株上昇を受け、上昇スタートとなった。マザーズは続伸スタートとなりました。
今日の株式相場は、日経平均は米大統領就任式を通過で米株高を受け、上昇する展開になると予想します。


今上昇している中小型株は?旬な銘柄をみつけよう!「投資の森」成長株レポート


株式市況と相場戦略

1月21日の株式市況

21日の日経平均は、米大統領就任式を通過し、NYダウ、ナスダックがそろって史上最高値を更新したことで、つれ高で上昇スタートとなりました。

ナスダックが上昇したことでソフトバンクGが上昇すると思われ、日経平均を押し上げると思われます。

マザーズ指数は上昇スタートとなりました。JASDAQ指数は上昇スタートでした。

JASDAQの値上がり上位銘柄は、上昇幅が大きく、マザーズや東証1部などと比べても上昇しています。

個別では、ソフトバンクGが上昇しており、リクルート、ダイキンなどが上昇しています。半面、ファナックなどが下落しています。

中小型株では、マザーズでは、メドレックス、識学、マクアケなどが上昇、JASDAQでは、エム・エイチ・グループ、セプテーニ・ホールディングス、ユビテックなどが上昇、一方、マザーズではトゥエンティーフォーセブン、カイオム・バイオサイエンス、フリークアウト・ホールディングス、フィットなどが下落となっています。

市場の概要は、

  • 米大統領就任式通過で不確定要素なし
  • NYダウ、ナスダックは史上最高値更新
  • 日経平均は大幅反発
  • マザーズ、JASDAQは上昇
  • 小型株も半導体関連株が買われる


となっております。

今日の日経平均は、米株高で大きく上昇する展開となっています。

↓↓↓↓↓↓↓
JASDAQ銘柄の上昇率TOP10の平均は70%以上!「投資の森」成長株レポート

相場戦略

今日の株式相場は、米大統領就任式通過で不確定要因なくなり大幅上昇する展開と予想します。

日経平均は、米大統領就任式通過で不確定要因なくなり米株高を受け、買いが優勢になると思われます。

今日の予想レンジは、2万8600円~2万8800円と予想します。

マザーズ指数は上昇、JASDAQは上昇となっており、半導体銘柄を含む銘柄が大幅上昇となっています。

中小型株では、JASDAQのテーマ株が上昇しています。JASDAQには、半導体製造装置を製造している銘柄などマザーズにはない機械関連の銘柄も多く、上昇率上位は大きな上昇をしています。

今週の相場は、引き続き半導体関連の中小型株が大きく上昇すると思われます。


↓↓↓↓↓↓↓
旬なテーマの中小型株は、大幅上昇している!「投資の森」成長株レポート

先取注目銘柄

成長小型株の中から、上昇期待の銘柄を選びました。

・ケアネット(2150)
時価総額 504億円
医療ウェブサイトを運営、医薬品情報で営業支援

2021年に2倍に上昇期待の銘柄は?「投資の森」成長株レポート

「投資の森」成長株レポート 掲載銘柄 実績

掲載銘柄の中から上昇した銘柄を紹介

フィーチャ(4052)

10月16日号掲載
時価総額 112億円
先進運転支援システムなど画像認識ソフトウェアの開発

20日の上昇率 +7.92%上昇

2021年に2倍に上昇期待の銘柄教えます!「投資の森」成長株レポート


↓↓↓↓↓↓↓
2021年に2倍に上昇期待の有望割安株を紹介 「投資の森」成長株レポート


[no_toc]