銘柄検索

※札証、名証、福証へ上場している銘柄は非対応

(4/19)

3,145.0

-50.00(-1.56%)

  • 業績適正株価 2,658円

事業内容

  • FPSO(浮体式原油生産貯蔵設備)の設計・建造を行い、合弁から貸し出す。工事は外部で行う。

株価天気予報

続伸続落 下落1日目
PER(予想) 12.62
PBR(実績) 1.53
PSR 0.42
配当利回り 1.27%
自己資本比率 -
時価総額 2149億4600万

チャート

  • 1ヶ月
  • 3ヶ月
  • 6ヶ月
  • 1年
  • 5年
  • 10年
  • 全期間

適正株価

適正株価 上昇余地
2,658円 -487円(-15.5%)

指数との騰落率比較

三井海洋開発 日経
平均
TOPIX グロース市場250 ジャスダック
1ヶ月 3.28% -6.72% -4.53% -14.39% -0.29%
3ヶ月 31.92% 4.52% 4.63% -7.72% -7.02%
6ヶ月 81.79% 15.69% 16.00% -3.15% -13.20%
1年 124.48% 29.34% 28.72% -16.34% -13.07%
日本株予想:地合い弱い 好業績銘柄は押し目買いか

19日の日経平均はー1012円の3万7068円となり反落。

個別銘柄では、東京エレクトロンやレーザーテックなどが売られたほか、ディスコ、SCREENホールディングス、SUMCOなどが下落した。ただ医薬品の第一三共などは上昇した。

2024年は日本株が躍進、期待の銘柄は? 有料版レポート閲覧はこちら

今月の日経平均は前日までの下落幅がー2290円と売り地合いであったが、19日の東京株式市場は反落と、地合いの弱さを引き継いで伸び悩んだ。

米株式市場が買い地合いとなっていたものの、強気心理は続かず、日本株は頭重さが目立った。本日の日本株は売り圧力が勝り、相場全体では軟調地合いとなった。ただ米長期金利の下落を材料視して、ハイテクのような金利低下時に買われやすい高PER銘柄には、物色買いを見込む動きも見られた。また下値では情報・通信業のさくらインターネットやブロンコビリーなど、押し目買いの入る銘柄も見られた。

市場参加者の一部は日米金利差の縮小に関心を寄せており、こちらを材料に外為市場でドル売り・円買いが出れば、輸出株などの頭重さに影響する可能性もある。週明けは引き続き ...

→全文を読む

同業種機械 株価上昇率 トップ20

銘柄名称 上昇率 株価
1 6380 オリエンタルチエン工業 +5.07% 2,113
2 6297 鉱研工業 +2.58% 597
3 6392 ヤマダコーポレーション +1.83% 5,560
4 6309 巴工業 +1.47% 4,495
5 6236 NCホールディングス +0.98% 1,550
6 6406 フジテック +0.47% 3,647
7 7013 IHI +0.43% 3,772
8 6137 小池酸素工業 +0.14% 6,920
9 6248 横田製作所 +0.08% 1,320
10 6494 NFKホールディングス 0.00% 105
11 6495 宮入バルブ製作所 0.00% 119
12 6322 タクミナ -0.10% 1,930
13 6239 ナガオカ -0.12% 1,735
14 6267 ゼネラルパッカー -0.17% 3,000
15 6230 SANEI -0.24% 4,140
16 6408 小倉クラッチ -0.30% 3,270
17 6411 中野冷機 -0.35% 5,680
18 6342 太平製作所 -0.46% 3,230
19 6432 竹内製作所 -0.52% 5,690
20 6325 タカキタ -0.53% 564

競合比較 チャート

競合比較する

※札証、名証、福証へ上場している銘柄は非対応

    三井海洋開発(6269)

    3,145.0円 2149億4600万 12.62 0.00% - 1.27%
    株価 時価総額 PER ROE 自己資本比率 配当(予)

    日揮ホールディングス(1963)

    1,475円 3826億600万 13.40倍 7.80% 55.70% 2.58%
    株価 時価総額 PER ROE 自己資本比率 配当(予)

    千代田化工建設(6366)

    438円 1140億2200万 7.70倍 80.30% 5.50% 0.00%
    株価 時価総額 PER ROE 自己資本比率 配当(予)