東証マザーズ指数 トレンド予想

  • 目先
    5日線
    -0.20%
  • 短期
    25日線
    -9.65%
  • 中期
    75日線
    -11.87%
  • 長期
    200日線
    -10.35%
  • 表示期間 |
  • 1ヶ月
  • 3ヶ月
  • 6ヶ月
  • 1年
  • 5年
  • 全期間

18日のマザーズ指数は、反発で前日より2.56%上昇しました。 値上がり277銘柄、値下がり81銘柄、変わらず0銘柄となっています。

明日のマザーズ指数は、25日移動平均線を下回っており、移動平均線が下向きのため、下落する可能性が高いと思われます。

時価総額上位10銘柄の上昇下落は以下の通りです。

1 日本マクドナルドホールディングス(2702) 5,040 +10.00(0.20%)
2 ワークマン(7564) 7,850 +100.00(1.29%)
3 ハーモニック・ドライブ・システムズ(6324) 6,120 +100.00(1.66%)
4 東映アニメーション(4816) 11,170 +50.00(0.45%)
5 セリア(2782) 3,940 -145.00(-3.55%)
6 ナカニシ(7716) 2,336 +28.00(1.21%)
7 ユニバーサルエンターテインメント(6425) 2,524 +58.00(2.35%)
8 フクダ電子(6960) 8,570 -30.00(-0.35%)
9 アンビスホールディングス(7071) 6,670 +130.00(1.99%)
10 出前館(2484) 1,771 +44.00(2.55%)

今日の株式相場

【明日の株式市況と相場予想】日経平均は582円高で大幅反発 アジア株上昇で景気敏感株に買い

5月18日の日経平均は、2万8000円を回復して582円高で大幅反発となりました。マザーズも上昇となっています。

明日は、大幅反発の反動で上値が重くもみ合う展開になると予想します。 ...

→全文を読む