銘柄検索

※札証、名証、福証へ上場している銘柄は非対応

(6/18)

2,540.5

-8.50(-0.33%)

  • 業績適正株価 3,118円

事業内容

  • 通信インフラ(光ファイバー等)で知られ、自動車用ワイヤハーネスも世界トップクラス。電線一位の会社。

株価天気予報

続伸続落 続落2日目
PER(予想) 14.15
PBR(実績) 0.90
PSR 0.46
配当利回り 2.83%
自己資本比率 47.3%
時価総額 2兆170億600万

チャート

  • 1ヶ月
  • 3ヶ月
  • 6ヶ月
  • 1年
  • 5年
  • 10年
  • 全期間

適正株価

適正株価 上昇余地
3,118円 +578円(+22.8%)

指数との騰落率比較

住友電気工業 日経
平均
TOPIX グロース市場250 ジャスダック
1ヶ月 7.15% -0.79% -1.09% -0.01% -0.29%
3ヶ月 10.29% -0.58% -0.23% -14.52% -7.02%
6ヶ月 44.14% 16.72% 17.22% -5.94% -13.20%
1年 44.80% 14.17% 18.06% -23.78% -13.07%
日本株予想:先高感 輸出株買いに関心

18日の日経平均は+379円の3万8482円となり反発。

個別銘柄では、LINEヤフーやTDKなどが買われたほか、DOWAホールディングス、楽天グループ、三菱重工業などが上昇した。

2024年は日本株が躍進、期待の銘柄は? 有料版レポート閲覧はこちら

今月の日経平均は前日までの下落幅がー386円と売り地合いであったが、18日の東京株式市場は反発と、地合いの底堅さが示された。

前営業日の米株式市場が上昇しており、日本株の一角でも買いの先行する場面が見られた。非鉄金属では、DOWAホールディングスや三井金属鉱業などが買われた。機械の三菱重工業や荏原製作所も上昇し、相場を支えた。米長期金利の上昇を背景に高PERなハイテクなどは売り圧力が意識されたが、パソナグループなどPERが相対的に低い銘柄は買いが集まりやすかった。

足元では時間外の米株指数先物が強い推移を示しており、こちらが米国および本邦株式市場の心理支えとなる可能性がある。目先の相場見通しについては ...

→全文を読む

同業種非鉄金属 株価上昇率 トップ20

銘柄名称 上昇率 株価
1 5714 DOWAホールディングス +5.80% 5,711
2 5809 タツタ電線 +3.51% 796
3 5707 東邦亜鉛 +3.36% 799
4 5706 三井金属鉱業 +1.84% 4,871
5 5821 平河ヒューテック +1.38% 1,471
6 5757 CKサンエツ +1.37% 3,705
7 5819 カナレ電気 +1.17% 1,562
8 5851 リョービ +1.13% 2,321
9 5817 JMACS +1.07% 569
10 5726 大阪チタニウムテクノロジーズ +1.03% 2,833
11 5713 住友金属鉱山 +0.90% 4,730
12 5711 三菱マテリアル +0.75% 2,875
13 5727 東邦チタニウム +0.68% 1,332
14 5857 AREホールディングス +0.55% 2,008
15 5805 SWCC +0.52% 4,800
16 5704 JMC +0.32% 623
17 5759 日本電解 +0.29% 1,036
18 5724 アサカ理研 +0.10% 1,001
19 5820 三ッ星 +0.06% 1,772
20 1491 中外鉱業 0.00% 29

競合比較 チャート

競合比較する

※札証、名証、福証へ上場している銘柄は非対応

    住友電気工業(5802)

    2,540.5円 2兆170億600万 14.15 6.10% 47.3% 2.83%
    株価 時価総額 PER ROE 自己資本比率 配当(予)

    東海理化電機製作所(6995)

    2,128円 2005億3000万 13.60倍 4.00% 60.80% 3.01%
    株価 時価総額 PER ROE 自己資本比率 配当(予)

    フタバ産業(7241)

    857円 767億7100万 3.60倍 11.90% 29.40% 1.78%
    株価 時価総額 PER ROE 自己資本比率 配当(予)

    豊田合成(7282)

    2,736円 3491億5200万 0.00倍 0.00% 0.00% 2.19%
    株価 時価総額 PER ROE 自己資本比率 配当(予)