銘柄検索

※札証、名証、福証へ上場している銘柄は非対応

(5/23)

1,469.0

+26.00(1.80%)

  • 業績適正株価 1,939円

事業内容

  • スマホや自動車向けが強く、小型自動旋盤の首位。香港市場に中国子会社上場。新興国開拓を重視

株価天気予報

続伸続落 上昇1日目
PER(予想) 10.75
PBR(実績) 1.23
PSR 0.88
配当利回り 3.27%
自己資本比率 -
時価総額 734億5000万

チャート

  • 1ヶ月
  • 3ヶ月
  • 6ヶ月
  • 1年
  • 5年
  • 10年
  • 全期間

適正株価

適正株価 上昇余地
1,939円 +470円(+32.0%)

指数との騰落率比較

ツガミ 日経
平均
TOPIX グロース市場250 ジャスダック
1ヶ月 20.11% 4.45% 3.32% -5.40% -0.29%
3ヶ月 28.86% 0.01% 3.53% -17.06% -7.02%
6ヶ月 19.82% 16.89% 15.83% -13.69% -13.20%
1年 10.95% 25.79% 27.45% -17.78% -13.07%
日本株予想:幅広い買い 円高余地を意識も

23日の日経平均は+486円の3万9103円となり3営業日ぶり反発。

個別銘柄では、帝人やディスコなどが買われたほか、レーザーテック、ルネサスエレクトロニクス、アドバンテストなどが上昇した。

2024年は日本株が躍進、期待の銘柄は? 有料版レポート閲覧はこちら

今月の日経平均は前日までの上昇幅が+211円と買い地合いであったが、23日の東京株式市場は反発と、地合いの強さが引き継がれ、堅調な展開をたどった。

前営業日の米株式市場が下落したものの、日本株は選別買いが続いた。繊維製品では、帝人や東レなどが買われた。機械のディスコやクボタも上昇し、相場を支えた。米長期金利の上昇を背景に高PERなハイテクなどは売り圧力が意識されたが、パソナグループなどPERが相対的に低い銘柄は買いが集まりやすかった。

足元では時間外の米株指数先物が強い推移を示しており、こちらが米国および本邦株式市場の心理支えとなる可能性がある。目先の相場見通しについては ...

→全文を読む

機械 競合比較

上昇余地
高松機械工業(6155) -
スター精密(7718) -28.93%

同業種機械 株価上昇率 トップ20

銘柄名称 上昇率 株価
1 6489 前澤工業 +9.82% 1,342
2 6146 ディスコ +7.96% 62,260
3 6125 岡本工作機械製作所 +6.30% 5,150
4 6264 マルマエ +5.11% 2,035
5 6368 オルガノ +5.07% 8,290
6 6380 オリエンタルチエン工業 +4.85% 1,990
7 6223 西部技研 +4.15% 1,582
8 6349 小森コーポレーション +3.95% 1,236
9 6137 小池酸素工業 +3.69% 5,620
10 6208 石川製作所 +3.59% 1,643
11 6239 ナガオカ +3.57% 1,683
12 6315 TOWA +3.47% 14,010
13 7022 サノヤスホールディングス +2.73% 188
14 6480 日本トムソン +2.51% 613
15 6269 三井海洋開発 +2.43% 2,784
16 6407 CKD +2.37% 3,245
17 6496 中北製作所 +2.36% 3,910
18 7718 スター精密 +2.23% 2,060
19 6413 理想科学工業 +2.14% 3,105
20 6328 荏原実業 +2.06% 3,470

競合比較 チャート

競合比較する

※札証、名証、福証へ上場している銘柄は非対応

    ツガミ(6101)

    1,469.0円 734億5000万 10.75 0.00% - 3.27%
    株価 時価総額 PER ROE 自己資本比率 配当(予)

    高松機械工業(6155)

    505円 55億2100万 12.60倍 2.90% 70.40% 2.97%
    株価 時価総額 PER ROE 自己資本比率 配当(予)

    スター精密(7718)

    2,060円 852億2800万 7.90倍 10.70% 85.60% 2.91%
    株価 時価総額 PER ROE 自己資本比率 配当(予)