相場見通し

【明日の株式市況と相場戦略】日経平均は260円高 マザーズは3営業ぶり反発!まだ間に合う急騰する決算先取り銘柄とは?


日経平均は、週末のNYダウの上昇を受け、260円高の上昇となっています。マザーズ指数は、一時マイナス1%近く下落しましたが、上昇し、プラス圏で引けました。
明日の株式相場は、高値警戒感から売りが出て、小幅下落となると予想します。


決算発表に買うべき銘柄は?「投資の森」成長株レポート


今日の株式市況と明日の相場戦略

19日の株式市況

19日の日経平均は、133円高で寄り付き、その後、上昇し260円高で引けました。先週末のNYダウが上昇した安心感と米国の追加経済対策が前進するという思惑で買われました。2万3700円を超える場面では、売りに押されました。

個別では、ソフトバンクGやファナック、中外製薬、ソニー、が上昇しています。アニメ「鬼滅の刃」が映画公開2日で興行収入30億円に迫る勢いで東宝が、年初高値を更新しています。

マザーズ指数は、高値警戒感から売りが出て、一時マイナス圏となり、-0.85%まで下落しましたが、後場から上昇し、+0.46%で引けました。個別では、GMO関連が売られており、好決算のビザスクが引続き15%程度上昇しています。

市場の概要は、

  • 米国の追加経済対策が前進する思惑で買い先行
  • 日経平均は200円超上昇 2万3700円が上値メドか
  • マザーズが押し目買い意欲高く下値で買いが入る
  • 好決算のビザスクなどは引続き大きく上昇


となっております。

今日は、日経平均は米追加経済対策が前進する思惑で大きく上昇となりました。

↓↓↓↓↓↓↓
好決算を先回りして銘柄を選ぶ方法とは?「投資の森」成長株レポート

明日の相場戦略

明日の株式相場は、日経平均が2万3700円と高値に近づいたために高値警戒感から売り先行となり小幅下落になると予想します。

今週の予想レンジは、2万3350円~2万3750円と狭いレンジでの推移と予想します。

米国の追加経済対策のポジティブなニュースが上昇要因となり、欧州の新型コロナ再拡大のマイナス要因と綱引きとなり、株価が上下する展開を予想します。

明日の日経平均は、上値抵抗線のボリンジャーバンド+2σに近づいているため、高値警戒感から下落圧力が掛かりそうです。

○日経平均チャート
日経平均チャート10月19日

マザーズ指数は、下値支持線のボリンジャーバンド+1σ上で推移しており、ここを下抜ける下落トレンドとなりそうです。

個別では、先週上昇していたGMO系の銘柄が下落しています。好決算のビザスクなどの銘柄は、引続き大きく上昇しています。

好決算を発表した銘柄が、軟調な相場にも関わらず、上昇しています。

10月15日に決算を発表したビザスクは、経常利益が2Qで通期計画を上回ったことで16日+19.6%、本日19日+15.7%上昇と大きく上昇しています。

今回の決算シーズンまでは、あと1週間となっており、ビザスクのような大きく上昇する銘柄を選別する最後のチャンスです。

好決算期待銘柄を先取りするラストチャンスなので、急騰前のIT、DX銘柄を選別して仕込みましょう。


↓↓↓↓↓↓↓
ラストチャンスを逃すな!期待銘柄を先回り!「投資の森」成長株レポート

今週の決算先取銘柄

成長小型株の中から決算で上昇が期待できる銘柄を選びました。

・メディカルネット(3645)
時価総額 39.6億円
自由診療歯科やエステ向けのポータルサイト運営
10/16引け後に25年5月期の連結売上高目標を100億円と発表。しばらく上昇気配

決算発表前後で上昇する銘柄を紹介「投資の森」成長株レポート

「投資の森」成長株レポート 掲載銘柄 実績

掲載銘柄の中から上昇した銘柄を紹介

エディア(3935)

6月19日号掲載
時価総額 37.0億円
スマホ、SNSのゲームや店舗検索アプリ展開

19日の上昇率 +13.32%上昇

決算で上昇する有望IT、EC銘柄を中心に紹介!「投資の森」成長株レポート


↓↓↓↓↓↓↓
決算月は成長小型株は大幅上昇!「投資の森」成長株レポート


[no_toc]