相場見通し

【今日の株式市況と相場戦略】日経平均は200円超上昇 マザーズはもみ合い 直近下落で反発も米大統領就任式控え様子見か


1月19日の日経平均は、直近2日での下落で自律反発となり上昇スタートとなりました。マザーズは昨日の終値の前後を上下しています。
今日の株式相場は、日経平均は自律反発で上昇も米大統領就任式控え様子見ムードも漂う展開になると予想します。


グロース株が下落!上昇相場前に仕込もう!「投資の森」成長株レポート


株式市況と相場戦略

1月19日の株式市況

19日の日経平均は、直近の2日で450円ほど下落したことで自律反発となり200円超上昇となっています。昨日の米市場が休場でした。

現地時間の20日に米大統領就任式があり、見極めたい思惑から様子見ムードが漂いそうです。

マザーズ指数は上昇でスタート後にすぐ下落となり、昨日の終値付近での上下となっています。

決算本格化を来週に控えて、マザーズ銘柄で1月に好決算を発表した銘柄が44銘柄中23銘柄あるが、その中で上昇9銘柄、下落14銘柄と下落が多くなっていて、上昇する銘柄が選別されています。

個別では、半導体が反発しており、東京エレクトロン、アドバンテストやファーストリテイリングなどが上昇しています。半面、JR東海や郵船などの陸運、海運や医薬品などが下落しています。

中小型株では、フェニックスバイオやフルッタフルッタが上昇、一方、カイオム・バイオサイエンス、ウォンテッドリー、メルカリなどが下落となっています。

市場の概要は、

  • 直近の下落で自律反発
  • 米大統領就任式控え様子見ムード
  • 日経平均は200円超上昇スタート
  • マザーズはもみ合い
  • 小型株は物色変化 好決算銘柄も下落


となっております。

今日の日経平均は、自律反発から上昇となりました。

↓↓↓↓↓↓↓
マザーズは上昇前の停滞期か!本格的に上昇し始める前に有望銘柄を仕込もう!「投資の森」成長株レポート

相場戦略

今日の株式相場は、自律反発で上昇となりそうですが、上値が重い展開と予想します。

日経平均は、自律反発で200円超上昇となっておりますが、米大統領就任式控え様子見ムードとなり、上値は重そうです。

今日の予想レンジは、2万8300円~2万8500円と予想します。

マザーズ指数は、好決算でも下落している銘柄が多く、上方修正がない銘柄は下落し、昨年度比で決算内容が悪くても、今期計画を上方修正、もしくは来期計画を増収増益に設定した銘柄は上がりやすいようです。

今週の相場は、バリュー株からグロース株に資金が流れて、選別された銘柄が大きく上昇すると思われます。


↓↓↓↓↓↓↓
コロナ警戒で今後グロース株優位に!投資チャンスに有望株を見つけよう「投資の森」成長株レポート

先取注目銘柄

成長小型株の中から、上昇期待の銘柄を選びました。

・リックソフト(4429)
時価総額 169億円
豪アトラシアン社製プロジェクト管理ツールなどのライセンス販売や顧客の導入支援
1月14日決算で大幅増益 25日移動平均線を超えれば、大きく上昇

2021年に2倍に上昇期待の銘柄は?「投資の森」成長株レポート

「投資の森」成長株レポート 掲載銘柄 実績

掲載銘柄の中から上昇した銘柄を紹介

エヌ・ピー・シー(6255)

12月4日号掲載
時価総額 249億円
太陽電池の製造装置大手。太陽電池モジュール受託加工、ラインの一括請負

18日の上昇率 +11.98%上昇

2021年に2倍に上昇期待の銘柄教えます!「投資の森」成長株レポート


↓↓↓↓↓↓↓
2021年に2倍に上昇期待の有望割安株を紹介 「投資の森」成長株レポート


[no_toc]