銘柄検索

※札証、名証、福証へ上場している銘柄は非対応

サイバーセキュリティ 関連銘柄(4/12)

  • 不正にコンピューターやスマホへアクセス防止
  • IOTなどネットに繋がるものが増え、重要性増加

過去30日 株価変動率

銘柄名称 株価 1週間比 1ヶ月比 前日比% 配当
1 4288 アズジェント 761 +53.43% +30.76% +15.13% -
2 3692 FFRIセキュリティ 2,416 +27.16% +20.26% -0.41% 0.29%
3 3857 ラック 805 +5.78% -2.19% -0.74% 3.23%
4 2327 日鉄ソリューションズ 5,340 +4.91% +7.88% +1.71% 1.50%
5 3918 PCIホールディングス 971 +4.52% +4.86% +2.10% 3.60%
6 4726 SBテクノロジー 2,097 +4.07% +0.72% +0.33% 3.34%
7 3968 セグエグループ 518 +4.02% -20.31% +1.17% 2.12%
8 3042 セキュアヴェイル 325 +3.50% +3.50% 0.00% -
9 4704 トレンドマイクロ 8,111 +3.26% +7.36% +2.55% -
10 3040 ソリトンシステムズ 1,305 +3.16% -3.40% +1.64% 1.99%
11 4398 ブロードバンドセキュリティ 1,619 +2.79% -2.53% +0.75% 0.62%
12 3837 アドソル日進 1,640 +2.69% -0.85% 0.00% 2.56%
13 6050 イー・ガーディアン 1,399 +2.42% +4.64% +0.65% 1.93%
14 4709 IDホールディングス 1,461 +1.74% -4.63% -0.27% 3.42%
15 3967 エルテス 883 +1.61% -1.01% -1.89% -
16 3676 デジタルハーツホールディングス 928 +1.31% +1.98% +0.76% 2.26%
17 4847 インテリジェント ウェイブ 1,154 +1.23% -0.86% +1.41% 3.47%
18 2326 デジタルアーツ 4,400 +0.69% +0.92% +0.69% 1.82%
19 4386 SIGグループ 485 +0.62% +2.54% +1.46% 2.89%
20 4662 フォーカスシステムズ 1,267 +0.32% +4.62% -0.94% 3.00%
21 6088 シグマクシス・ホールディングス 1,672 - -6.01% -0.36% 1.61%
22 3762 テクマトリックス 1,729 -0.12% -10.23% -0.58% 1.45%
23 8023 大興電子通信 1,018 -0.49% +4.52% +0.99% 1.96%
24 3916 デジタル・インフォメーション・テクノロジー 1,708 -1.10% -6.41% +1.07% 2.69%
25 3682 エンカレッジ・テクノロジ 622 -1.11% -1.74% -0.96% 3.22%
26 3054 ハイパー 303 -1.30% 0.00% 0.00% 2.31%
27 3927 フーバーブレイン 650 -1.37% -5.25% 0.00% -
28 4395 アクリート 729 -2.02% -4.08% -2.28% -
29 3858 ユビキタスAIコーポレーション 517 -2.82% -24.96% +0.19% -
30 4307 野村総合研究所 4,066 -2.94% -4.71% -0.81% 1.30%
31 3788 GMOグローバルサイン・ホールディングス 2,833 -4.06% +0.68% -1.53% 1.29%
32 4344 ソースネクスト 187 -4.59% -33.45% -4.59% -
33 3021 パシフィックネット 1,785 -5.00% +9.64% -1.92% 2.30%
日本株予想:相場反転 自動車など物色観測も

12日の日経平均は+80円の3万9523円となり3営業日ぶり反発。

個別銘柄では、三井不動産や東京建物などが買われたほか、三菱地所、東急不動産ホールディングス、住友不動産などが上昇した。

2024年は日本株が躍進、期待の銘柄は? 有料版レポート閲覧はこちら

今月の日経平均は前日までの下落幅がー927円と売り地合いであったが、12日の東京株式市場は反発と、地合いの底堅さが示された。

前営業日の米株式市場が下落したものの、日本株は選別買いが続いた。不動産業の三井不動産や東京建物などが上昇。また非鉄金属のフジクラや古河電気工業も堅調な展開となった。米長期金利が下落するなか株式は買われやすさが想起され、情報・通信業のココペリなどが上昇、このほか高PERな銘柄も買い圧力が意識された。

日米金利差は拡大しており、外為市場では円安地合いが意識されるなかで、輸出株などはもう一段の買いが入る展開も想起される。週明けは米金融市場の動向に歩調を合わせつつも ...

→全文を読む

■人気テーマ