電子マネー、キャッシュレス決済 関連銘柄(10/22)

銘柄検索

※札証、名証、福証へ上場している銘柄は非対応

  • Suicaなどの現金を使わない決済方法
  • 政府が消費税増税時にポイント還元検討

過去30日 株価変動率

銘柄名称 株価 1ヶ月比 前日比%
1 3996 サインポスト 1,707 +23.34% +2.34%
2 3623 ビリングシステム 1,311 +16.33% +0.46%
3 4755 楽天グループ 1,244 +12.27% +1.55%
4 8252 丸井グループ 2,245 +9.30% +0.45%
5 8253 クレディセゾン 1,441 +5.88% -0.07%
6 7912 大日本印刷 2,818 +3.99% -1.16%
7 6758 ソニーグループ 12,815 +3.68% +1.18%
8 9020 東日本旅客鉄道 7,270 +3.34% -0.72%
9 3627 JNSホールディングス 527 +3.33% -2.04%
10 8585 オリエントコーポレーション 158 +3.27% 0.00%
11 9984 ソフトバンクグループ 6,610 +2.50% +0.55%
12 2795 日本プリメックス 748 +2.47% +1.77%
13 6902 デンソー 7,793 +2.45% -0.18%
14 9021 西日本旅客鉄道 5,323 +2.37% -0.60%
15 4824 メディアシーク 483 +1.90% -1.63%
16 9438 エムティーアイ 715 +1.85% +0.42%
17 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 652 +1.72% -0.31%
18 4287 ジャストプランニング 378 +1.61% 0.00%
19 6172 メタップス 1,011 +1.10% -0.59%
20 6098 リクルートホールディングス 7,015 +0.99% -0.43%
21 3784 ヴィンクス 970 +0.62% +0.10%
22 6424 高見沢サイバネティックス 844 +0.48% +0.12%
23 6629 テクノホライゾン・ホールディングス 1,304 - +1.16%
24 9434 ソフトバンク 1,530 -0.07% -0.07%
25 8584 ジャックス 3,020 -0.49% +1.07%
26 8316 三井住友フィナンシャルグループ 3,865 -0.64% -0.18%
27 6588 東芝テック 4,625 -0.75% -0.54%
28 2307 クロスキャット 1,275 -0.86% -0.47%
29 3917 アイリッジ 702 -1.13% +1.59%
30 9433 KDDI 3,689 -1.44% -0.99%
31 2428 ウェルネット 502 -1.76% -1.38%
32 3995 SKIYAKI 420 -2.10% -1.41%
33 8411 みずほフィナンシャルグループ 1,530 -3.29% -1.61%
34 4847 インテリジェント ウェイブ 604 -3.51% -0.49%
35 7914 共同印刷 2,616 -3.61% +0.27%
36 6861 キーエンス 67,210 -4.29% -0.06%
37 4739 伊藤忠テクノソリューションズ 3,615 -4.37% +1.12%
38 3769 GMOペイメントゲートウェイ 14,400 -4.51% +0.35%
39 6287 サトーホールディングス 2,655 -4.60% -0.41%
40 6457 グローリー 2,401 -4.61% -0.50%
41 2651 ローソン 5,330 -6.82% -0.93%
42 3753 フライトホールディングス 524 -7.09% +0.58%
43 3382 セブン&アイ・ホールディングス 4,745 -7.77% -0.59%
44 4689 Zホールディングス 663 -9.43% -4.33%
45 3960 バリューデザイン 2,266 -9.94% +0.98%
46 6664 オプトエレクトロニクス 613 -10.51% 0.00%
47 8267 イオン 2,617 -12.59% +0.62%
週末の日経先物は反発 決算好調で日本株に先高感 :日経平均予想

週末23日早朝の日経平均先物は、前日比+105円高の2万8730円となり反発。

経済再開が進むなか、好調な米企業決算が相次いだのを支えに米株式市場が史上最高値を更新し、日経平均先物にもリスクオンの買いが波及しています。

また昨日は、中國恒大集団が利払いを行ったことでデフォルト懸念が大きく和らぎ、金融市場の先行き不透明感が後退。こちらも株式市場の先高感につながり、リスクオン心理を後押ししました。

グロース株(成長期待株)の堅調さが目立ち、半導体銘柄のルネサスエレクトロニクス東京エレクトロンが大幅上昇。また今後の経済再開が株価に追い風となる見通しの大和証券など金融株や資生堂など小売株も買われました。

なお投資の森「成長株レポート有料版」(→詳しくはこちら)掲載銘柄では、やはり経済再開で業績改善見通しとなる小売店ドンキホーテ展開のパンパシフィックインターナショナルHDが昨日の東京市場で上昇。こちらは掲載後1ヶ月で+22.1%の株価上昇となっています。 ...

→全文を読む

■人気テーマ