銘柄検索

※札証、名証、福証へ上場している銘柄は非対応

バイオテクノロジー 関連銘柄(7/17)

  • 遺伝子組換えなどで再生医療やがん治療に活用
  • 品種改良や石油精製など幅広い分野で活用される

過去30日 株価変動率

銘柄名称 株価 1週間比 1ヶ月比 前日比% 配当
1 4582 シンバイオ製薬 390 +121.59% +128.07% +25.81% -
2 7776 セルシード 1,095 +68.20% +341.53% +12.77% -
3 4575 キャンバス 720 +29.73% +44.29% +13.74% -
4 6866 HIOKI 8,390 +23.02% +21.77% +9.53% 2.38%
5 7777 スリー・ディー・マトリックス 145 +12.40% +4.32% +7.41% -
6 4592 サンバイオ 1,137 +12.13% +46.71% +1.70% -
7 4593 ヘリオス 191 +11.70% +13.69% +3.80% -
8 4572 カルナバイオサイエンス 425 +11.55% +7.59% +4.17% -
9 4598 Delta-Fly Pharma 677 +11.53% +21.11% +4.48% -
10 4978 リプロセル 152 +10.95% +10.14% +5.56% -
11 4587 ペプチドリーム 2,859 +10.49% +30.19% +4.08% -
12 2160 ジーエヌアイグループ 2,683 +9.69% +17.16% +4.89% -
13 4579 ラクオリア創薬 656 +9.33% +8.07% +2.82% -
14 4588 オンコリスバイオファーマ 632 +9.15% -9.46% +3.78% -
15 4584 キッズウェル・バイオ 147 +8.89% +9.70% +2.80% -
16 4571 NANO MRNA 198 +8.20% +14.45% +3.66% -
17 2397 DNAチップ研究所 995 +6.99% +2.26% +1.74% -
18 6779 日本電波工業 1,564 +6.68% +37.55% +1.23% 1.92%
19 7917 藤森工業 4,535 +6.46% +5.59% +0.33% 2.78%
20 4346 NEXYZ.Group 736 +6.20% +21.05% +4.99% 2.72%
21 8095 アステナホールディングス 571 +5.94% +16.77% +0.35% 3.15%
22 4671 ファルコホールディングス 2,483 +5.57% +8.05% +4.11% 4.83%
23 2931 ユーグレナ 553 +5.53% +1.84% +4.54% -
24 2183 リニカル 449 +4.66% +11.97% +3.94% 3.56%
25 4563 アンジェス 45 +4.65% 0.00% +2.27% -
26 4549 栄研化学 2,386 +4.60% +15.43% +0.25% 2.22%
27 7774 ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング 726 +4.31% +3.71% +1.68% -
28 3446 ジェイテックコーポレーション 1,690 +4.13% +6.16% +1.81% -
29 4974 タカラバイオ 1,176 +3.80% +16.67% +0.17% 1.45%
30 5232 住友大阪セメント 4,181 +3.72% +4.47% +0.67% 2.87%
31 6988 日東電工 13,600 +3.70% +9.68% +0.37% 2.06%
32 4570 免疫生物研究所 535 +3.68% +2.10% +1.13% -
33 8012 長瀬産業 3,337 +3.22% +10.94% +0.97% 2.55%
34 4091 日本酸素ホールディングス 4,942 +3.00% +5.01% -0.02% 0.97%
35 6371 椿本チエイン 6,580 +2.97% +10.59% +0.30% 3.65%
36 4044 セントラル硝子 3,870 +2.65% +6.46% 0.00% 4.39%
37 4694 ビー・エム・エル 3,040 +2.32% +9.87% 0.00% 3.95%
38 7476 アズワン 3,144 +2.21% +19.18% +0.87% 1.81%
39 7707 プレシジョン・システム・サイエンス 195 +2.09% +2.63% +2.63% -
40 5201 AGC 5,337 +1.99% +0.41% +1.41% 3.93%
41 2001 ニップン 2,349 +1.64% +1.91% +0.60% 2.81%
42 2929 ファーマフーズ 1,032 +1.47% +4.77% +2.18% 1.94%
43 6090 ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ 642 +1.26% -2.43% +0.16% 2.34%
44 3101 東洋紡 1,052 +1.25% +2.04% +1.06% 3.80%
45 7731 ニコン 1,719 +1.21% +10.09% +0.94% 3.20%
46 2385 総医研ホールディングス 169 +1.20% +1.20% 0.00% 2.96%
47 6752 パナソニック 1,334 +1.10% +2.38% +2.11% -
48 7701 島津製作所 4,283 +1.09% +7.40% +0.63% 1.45%
49 2395 新日本科学 1,328 +0.99% -4.80% +2.31% 3.77%
50 4188 三菱ケミカルホールディングス 920 +0.99% +12.83% +1.04% 3.48%
51 7433 伯東 5,190 +0.97% 0.00% -0.57% 5.01%
52 4403 日油 2,298 +0.64% +12.73% +0.61% 1.74%
53 7702 JMS 536 +0.56% +0.56% +0.56% 3.17%
54 4875 メディシノバ・インク 222 +0.45% +3.26% -1.33% -
55 2372 アイロムグループ 2,770 +0.14% -0.65% -0.07% -
56 3386 コスモ・バイオ 1,043 +0.10% +2.36% -0.29% 2.88%
57 7733 オリンパス 2,683 +0.04% -0.37% +2.29% 0.75%
58 2342 トランスジェニック 270 - +16.88% +2.27% 1.11%
59 2370 メディネット 45 - 0.00% 0.00% -
60 4240 クラスターテクノロジー 290 - +0.35% 0.00% -
61 4564 オンコセラピー・サイエンス 34 - +13.33% +3.03% -
62 4576 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 89 - -2.20% +1.14% -
63 4591 リボミック 93 - 0.00% +2.20% -
64 4596 窪田製薬ホールディングス 75 - +5.63% 0.00% -
65 3001 片倉工業 2,077 -0.10% -1.10% -0.76% 0.96%
66 6841 横河電機 4,044 -0.10% +3.27% -0.30% 1.43%
67 6190 フェニックスバイオ 524 -0.19% +8.26% +0.77% -
68 9776 札幌臨床検査センター 1,008 -0.20% +0.30% -0.69% 2.28%
69 6894 パルステック工業 1,900 -0.31% +9.32% 0.00% 3.16%
70 6568 神戸天然物化学 1,307 -0.38% +0.93% -0.53% 2.52%
71 4565 ネクセラファーマ 1,670 -0.60% +8.94% +1.27% -
72 7932 ニッピ 6,490 -0.76% +5.70% -0.61% 3.39%
73 3106 倉敷紡績 4,805 -0.83% -0.93% -0.52% 2.50%
74 6951 日本電子 6,957 -2.49% +2.14% -1.15% 1.26%
75 4901 富士フイルムホールディングス 3,823 -2.75% +2.66% -0.16% 1.57%
76 4594 ブライトパス・バイオ 65 -2.99% +1.56% +1.56% -
77 4970 東洋合成工業 10,020 -3.65% +7.28% -3.93% 0.40%
78 4203 住友ベークライト 4,500 -3.87% -5.90% -1.36% 2.00%
日本株予想:一部で買い渋り ディフェンシブは買い仕込みか

17日の日経平均はー178円の4万1097円となり反落。

個別銘柄では、東京エレクトロンやSCREENホールディングスなどが売られたほか、荏原製作所、レーザーテック、ディスコなどが下落した。ただ情報・通信業の東宝などは上昇した。

2024年は日本株が躍進、期待の銘柄は? 有料版レポート閲覧はこちら

今月の日経平均は前日までの上昇幅が+1692円と買い地合いであったが、17日の東京株式市場は反落と、戻り売りや利確売りの動きが見られた。

米株式市場が買い地合いとなっていたものの、強気心理は続かず、日本株は頭重さが目立った。米国で長期金利が上昇しており、株式は先安感の意識されやすい状況だった。とくにPERの高い銘柄は割高感から売りが警戒された。電気機器の東京エレクトロン、機械の荏原製作所などが軟調な推移。一方、金利上昇により利ざや増が想起される銀行株などは底堅さも見られた。卸売業のメタプラネットなどが上昇、また割安なフリークアウト・ホールディングスなども買いの入る場面が見られた。

足元では日米金利差が縮小しており、ドル円市場では円高余地に関心が集まりやすい状況。これにより輸出株など日本株の一角では ...

→全文を読む

■人気テーマ